やる気の持ち方によって大学進学も叶う通信制高校

普通に高校に通っていたよりも最先端だと感じた

通信制高校聖進学院

通信制高校出身のシステムエンジニアです | 普通に高校に通っていたよりも最先端だと感じた | やる気と目標の持ち方によっては大成できる

親からも何をやってるんだと注意されて、次第に学校でも周りからイジメられるようになったため次第に学校に行く気がなくなってきて、学校をさぼって図書館で勉強した事もあります。
そして次第に家にひきこもるようになり、単位がとれないと分かり学校を退学しました。
それまでに紆余曲折はあったものの一度失ったやる気を元に戻す事ができず致し方ない感じでした。
親からは泣かれて大変でしたがどうする事もできません。
しかしこのまま就職するつもりもなかったので、在籍中に先生から薦められた通信制高校に転学する事に決め、翌年の春から3年間通うことにしました。
学校の授業というかほとんどは実習ですがその方法は割と最先端で、普通に高校に通っていたよりもそう思うほどでした。
何かというと家に通信環境を用意して先生と学校と家で通信する事ができたため面談などもよくパソコンを通じて行いましたし、普段は家でレポートなどを作成しますが、分からないもので探しても答えが見つからないようなものはインターネット経由で先生に質問をして回答をもらう事もできるため、こういった点が最先端だと感じました。
私にとっては斬新で学校の授業というよりはこの勉強のスタイルによって将来システムエンジニアになろうという気持ちになりました。